2018/02/21  幕張スーパーマーケット・トレードショー2018

2月14日~16日まで、スーパーマーケット・トレードショー2018に出展しました。今回はスーパーマーケット様に最適な「店内を明るく表現する鏡面タイル」「滑りにくいマット仕上げタイル」のご提案を行いました。
会場へは多数の方々にお越し頂き、ありがとうございました。この場をお借りしてお礼申し上げます。
(営業部 澤田正和)

2018/01/29  池田巴会長の来日

1月16日~30日、エジプト駐在の池田巴会長が来日し、大阪本社にて行われた営業会議及び役員連絡会に出席しました。会長からは昨今のエジプト情勢について、昨年は一部地域でテロが発生したものの、今年3月の大統領選挙では現職大統領が再選の見込で安定傾向であること、また開発中の新商品について、技術面で試行錯誤しながらも、高品質な製品の開発を進めている旨の報告がありました。
今後も日本とエジプト現地との強い連携の下、日本市場のニーズと高い品質基準に合った製品をお届けして参ります。(写真左から:中田代表取締役社長、池田巴会長、元橋専務取締役)

2018/01/24  エジプトでの新商品開発

新年早々、エジプトのアシャラ・ラマダン市にあるクレオパトラ・グループ工場にて、300角新製品のデザイン確認及びサッカラ・シリーズの生産に立ち会いました。
サッカラ・シリーズは、大手ハウスメーカー様にもご採用頂いている当社の人気商品ですが、今回さらにそのラインアップに加わる新商品を開発しています。乞うご期待。(中田道周)

2018/01/23  カイロでの新年賀詞交換会

1月15日、カイロの日本大使公邸にて「新年賀詞交換会」が行われ、私中田と池田巴会長が出席しました。
イスラム暦で社会が動いているエジプトでは、1月に新年を祝う習慣がありません。よって、正月飾りで彩られ、お節料理が振る舞われる同会は、カイロで日本のお正月ムードが味わえる貴重な機会として親しまれています。
香川日本国大使は新年のご挨拶として、当社も参加している「カイロ地下鉄4号線プロジェクト」が今年いよいよ始動する事への期待感を語られました。交通渋滞の激しいギザ地区を貫き、市民の足として開通が熱望されるこのプロジェクト、当社もエジプトのインフラ整備の一端を担うことで、社会に貢献出来ればと思います。(中田道周)

2017/12/21  エジプト投資・国際協力相一行の懇親会

12月17日~19日、エジプトのナスル投資・国際協力大臣率いる「エジプト・日本経済委員会」一行が訪日、当社幹部も懇親会に出席しました。
今回訪日の一行は、当社エジプト側のチェアマンであるAbou El Enein氏が副会長を務める団体です。今回チェアマン自身は不参加ながらも、一行は大臣と共にJETROにて開催の「エジプト投資セミナー」に参加、エジプトにて進行中の新経済特区プロジェクトへの協力を呼びかけました。
日本からの投資を期待するエジプトと、逆にエジプトの資本が入っているレア・ケースである当社。日本とエジプトの絆の象徴として、タイルの販売に留まらない使命(!)を担っている当社です。
(写真)懇親会にて、在京エジプト大使館の方々と

2017/10/31  大阪陶磁器会館ショールームのご案内

当社1Fのショールームでは、厳選されたエジプトのタイルコレクションをミュージアム・スタイルでご覧頂けるほか、エジプトの天然石で出来たキャンドルホルダーや小物等、日本ではなかなか手に入れることのできないアイテムをお求めやすい価格で販売しています。
ぜひお気軽にお立ち寄りください。
● 住所:大阪市西区西本町1-3-4 大阪陶磁器会館内(地下鉄本町駅徒歩3分)
● 電話番号:06-6536-0023
● グッズ販売のパンフレット:タイトル部分をクリックして下さい
● ショールームの商品に関するお問い合わせ:担当・村山紘基まで

2017/10/18  営業部社員、エジプトへ

9月20日~10月5日までエジプトに赴き、セラミカ・クレオパトラ・グループの工場やショールームを視察しました。同グループは国内に計4か所の工場を擁し、世界100カ国に製品を届けています。私はエジプト駐在の池田巴会長とともにカイロ郊外とスエズ市の工場を視察、現地の生産体制を日本人目線で入念にチェックしました。
タイルが住宅の仕上げ材として最もポピュラーな素材であるエジプトには、その一大市場があります。国内最大のタイルメーカーである当グループも、各地にショールームを擁していますが、今回はエジプトの二大都市、カイロとアレキサンドリアの超大型店舗を視察、現地のエキサイティングな取引の現場を目の当たりにしました。
晩夏のエジプトは気候も良く、治安的な不安も皆無でした。次回はお取引各社様を当社工場とともに、ピラミッドや紅海等の名所にご案内できることを楽しみにしています。(営業部 澤田正和)

2017/10/16  タイルの国際展示会「CERSAIE2017」最新レポート

9月25日~29日まで、イタリア・ボローニャにてセラミック・タイルの世界最大級の展示会「チェルサイエ2017」が開催されました。当社エジプトのセラミカ・クレオパトラ・グループも例年通りHALL18の大型ブースにて最新作の「グレイズド・ポーセリンタイル」を披露、池田巴&澤田の日本チームも「抹茶と柿の種」を携えてお客様をおもてなししました。
さて、会場で見られた今年のタイル・トレンドは「テラゾー柄の大復活」「タイルの大型化(2400×1200等)」「300角以下の幾何学模様」「昨年に引き続くグレージュ人気」「木目のヘリンボーン」等です。日本にはまだ上陸していない超大型タイルですが、アイランドキッチンに、ホールの扉にと、今後日本への波及が楽しみな新素材です。
今回、弊社ブースには日本のお取引先各社様を始め、大勢の方々にご訪問頂きました。この場をお借りしてお礼申し上げます。(営業部 澤田正和)

2017/09/19  貿易担当社員のアジア訪問

9月10日~16日の7日間、貿易担当の田邊社員がマレーシア(ジョホールバル及びクルアン)、ベトナム(ホーチミン)、インドネシア(ジャカルタ)の各地の取引先にて研修を行いました。
世界各地の製品を取り扱う当社では、国を超えた相手とも常にFACE TO FACEで対峙し、お互いの信頼性を培うことでトラブルを未然に防ぐ努力を行っています。
今回の訪問で、田邊社員は各メーカーの生産体制と品質チェックを行ったほか、会議等にも積極的に飛び入り参加、取引先との関係を更に強固にして帰ってきました。

2017/07/11  新カタログが完成しました

今シーズンの最新コレクション~定番タイル等を掲載した新カタログが完成しました。今期のセラミカ・クレオパトラのテーマは「TIMELESS」。エジプトを始めとして、マレーシア、ベトナム、インドネシア等、世界各国から取り寄せた幅広いラインアップをご覧頂けます。

● デジタル版は「カタログ・ダウンロード」アイコンからダウンロードできます。
● 送付をご希望の方は「お問い合わせ」フォームからお申込み下さい。(カタログ担当:表利 整)